暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう

銀座沼津港で国内初の仮想通貨BCH(ビットコインキャッシュ)支払いが可能に

f:id:moneygamex:20171029095856p:plain

最近、ビットコインキャッシュが急激に価値を上げ注目を集めている。そこで、BCHに何が起きているのか調べてみた。

ビットコインキャッシュ用途広まる

 中国ではタクシーの支払いにビットコインキャッシュが使われているようだ。

米オンラインショップのWikileaks Shopがビットコインキャッシュ支払いを受け付けている。ドージコインなど様々なアルトコインも使えるようだ。

f:id:moneygamex:20171108180955j:plain

https://wikileaks.shop/collections/mens-premium-fitted-t-shirts 

どんな店なのか調べてみたら洋服とかペンケースなどの日用品が売られていた。

 

そして、ついに国内初BCH支払い受付の店が登場した

f:id:moneygamex:20171108181924j:plain

https://twitter.com/reinabb3/status/906643471527579648

銀座沼津港。ここの店長さんは、仮想通貨の勉強会を開く程の仮想通貨好きである。

仮想通貨を取り入れているだけあって、お寿司も革命的だ。それにしてもイモムシロールというのは斬新である。

 

現状のビットコインは問題を抱えており、未確認取引が増えると手数料がかなりかかる。キャッシュは手数料が安いので、小額支払いも便利とのこと。

www.reddit.com

実際、ビットコインの賭博サイトがBTCからBCHにきりかえた所、1ヶ月で手数料が10万ドル軽減されたようだ。キャッシュの場合、手数料はほとんど約0.15セント(約0.17円)に抑えることができる。

 やはり、仮想通貨はお金。「使えてナンボ」な所が大きい。どんな素晴らしい通貨も実際に使われなければ「絵にかいた餅」である。現状の仮想通貨の価値は、期待感で膨れ上がってるため、実生活でどんどん使われてるニュースは嬉しい。

 

 

国別BCH取引量

 現状、BCHは韓国のウォン建の取引が盛ん。ほとんどが中国人が購入しているとの記事もあったが真相は不明。

f:id:moneygamex:20171108193711j:plain

f:id:moneygamex:20171108194122j:plain

https://www.bithumb.com/

↑特にビットコインキャッシュ取引高世界一のBithumbという取引所には注目である。

f:id:moneygamex:20171108175906j:plain

https://www.cryptocompare.com/coins/bch/analysis/USD

一方、日本ではビットコイン取引量はNo1でも、キャッシュは取引高が1%もない。キャッシュが今後、日本でどのように広まっていくのかも注目だ。

BTCとBCH。2つのビットコインの優劣をつけるのではなく、ビットコインはビットコイン、ビットコインキャッシュはビットコインキャッシュとして共存していければ良いと思っている。

 

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう


セミリタイアランキング