暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう

ビットコインのブロックチェーンの素晴らしさがわかる出来事

f:id:moneygamex:20170922125940j:plain

先日、Zaifトークンが下落した。その理由の1つとしてあげられる例に、ビットコインやトークン等のブロックチェーンの素晴らしさがわかる出来事があった。

 

Zaifトークン大幅下落

f:id:moneygamex:20170922111714j:plain

こちらはZaifトークンのチャートである。Zaifトークンはビットコインのブロックチェーンの仕組みを持っており、トークンと呼ばれている。

一時期は1.2945まで上昇したが、大きく下落。現在は0.9付近まで落ちている。約25%ほどの下落になった。

 

Zaif運営が13億5千万のトークンを動かしていた!?

この下落の要因の1つとしてZaifが所持している13億のトークンが取引所に動かされたことがわかった。Zaifトークンは総発行枚数が約90億で、99%がZaif関係者が所持している。ゆえに13億ものトークンを売り浴びせれば下落は確実であり、不安がつのったのであろう。

まずは本当にトークンの移動があったのかどうか、調べてみた。

f:id:moneygamex:20170922111352j:plain

Transaction 85ebfda0c60bfd1407e82df9cb9d5ca018cc94bf2ce53f57f691bca9f8733ed0 - Counterparty (Bitcoin 2.0) Block Explorerにてトランザクションを確認すると、なるほど確かに13.5億のZaifトークンを取引所に移動させていることがわかる。

f:id:moneygamex:20170922120253j:plain

このように、先日、Zaif運営がZaifトークンを13億以上取引所へ動かしているのがわかる。13億以上のZaifトークン所持者は1位と2位のみなので、運営で間違いないだろう。

もちろん取引所に移動したからと言って確実に売るわけではない。しかし、わざわざ取引所に13億も移動させて、何に使うかわからない現状では、不安が支配するのも仕方がなく、売ると考えるのは妥当である。

もともとトークンは資金調達のためであり、売ってもおかしなことではない。Zaifはこれからの会社であり、恩恵を大きくうけれたとしても先の話だと思っている。

ここ最近、Zaifでは

f:id:moneygamex:20170922111538j:plain

サーバーが非常に重く、注文が通りずらい状況であった。

 この所、外部からのDDOS攻撃を受けているようだ。

 

 

ブロックチェーンの仕組みの良さを再確認

www.bitcoin77777.com

今回のZaifトークンの動きや、前回の暴落時のJPモルガンのビットコイン購入(上記事)など「資金の流れ」が僕たちのPCでも見れるブロックチェーンの仕組みは素晴らしいなと思いました。

特にJPモルガンの件では、代理購入とは言うものの「購入者はでも社員をクビにする」と言いながら購入しているのは事実である。

f:id:moneygamex:20170922125402p:plain

今ならBITCOIN XBT (BITCOIN XBT) - Köp aktien på Nasdaq Stockholm AB - NordnetでJPモルガンがビットコインを購入していたことが確認ができる。

www.zerohedge.com

これを受けてJPモルガンCEOダイモン氏が、「ビットコインは詐欺だ」と発言したこともあり、市場乱用規制法に違反するとして、Blockswater社という会社がスイス当局へダイモン氏を訴えたということが上記事で記載されている。

法整備の定まっていない仮想通貨では、違法ではないとはいえ、過去の歴史ではお金に大きく関わった人物は殺されていることもある。たかがお金といえども、お金の恨みは恐ろしい。特に力を持つ人ほど軽率な発言は自らの首を絞めることになる。

しかし、このように資金の流れを僕たちのパソコンでも確認できるブロックチェーンの良さを改めて確認できた。個人的には、非中央政権でも構わないが、現在のように中央が本当は何をしているかわからない不透明さが明確にするのは必要だと思う。僕らの税金がなんちゃら学園や役人の天下りのために使われていてはたまらない。

こうして資金の流れを誰でも追うことができるブロックチェーンのような仕組みは浸透していって欲しいと感じている。そして、この仕組みをつくったビットコインの生みの親である「サトシナカモト」の凄さを改めて感じる。

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう


セミリタイアランキング