暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう

中国取引所の全面閉鎖の記事でビットコイン大幅下落!

f:id:moneygamex:20170910145950j:plain

中国でICO禁止のニュースに続いて、中国取引所の閉鎖のニュースが広がり、ビットコインが大きく下落した。

2017年9月10日ビットコインが急落

f:id:moneygamex:20170910092144j:plain

上は9月8日の日本時間22:00頃のグラフ。この時、ビットコインの価格が大きく下落した。特に上図の下の黄緑色が中国の価格の下落率が高いのがわかると思う。これは、中国で取引所閉鎖のニュースが広がったためと言われている。

 

「財新網」ニュースがビットコイン下落の引き金か

中国のニュースサイト「財新網」による記事が原因とされている。『財新網』は過去3年間何度も実業家の政治背景を暴き、批判のターゲットにされた高官の多くを失脚に追い込んできたニュースサイトで中国国内だけではなく、海外からも評価の高いサイト。

「財新網」の信頼性を高く評価している方は多い。

ただ、フェイクニュースを流せるメディアとも述べている派もいる。

 

m.finance.caixin.com

↑下落の原因となった「財新網」の記事はこちら。中国語で書かれてあるが、翻訳はできる。

f:id:moneygamex:20170910100447j:plain

google翻訳なので、文章がおかしくなっているが、単語を見ると確かに「閉鎖」と書かれてある。

 

中国取引所の閉鎖は本当?デマ?

相場は中国以外では疑心暗鬼の状態だ。「財新網」の記事を見ると情報源が記載されていない。現在の価格は「財新網」の信頼性で下落したものであり、本当に中国取引所で閉鎖が起こるのかは、中国政府からの正式な発表はなくまだわからない

f:id:moneygamex:20170910095444j:plain

それに価格が落ちたといっても、BTC/JPYの日足チャートのように長い目で見れば、まだこんなものである。ニュースに関係なく、チャートで見ると非常に高い位置にある。

売るならともかく、買うのはまだ危ない気がしている。疑心暗鬼の現段階では、上も目指しにくい。そして、もし政府から正式に閉鎖の発表があれば更に落ちる可能性が高い。いま出回っている情報はどれが本当かわからないレベルであり、取引は週明けまで待っておく方が無難。

f:id:moneygamex:20170910104404j:plain

現在のビットコインの価格(2017年9月10日11時ごろ)は中国だけは価格が著しく低い。価格差で6~7万円ほどの差がある。 中国以外が下がらないのは、どちらに転んでも中国以外はこれまでとは変わらず取引でき、仮想通貨への信頼度の高さが伺われる。

 

中国はなぜ仮想通貨の取り締まりに厳しいのか

人民元、つまり中国からお金が流出することを防ぐためだ。国外にお金が流れ、なくなると中国は貧しくなる。仮想通貨にすれば、人民元→ビットコイン→(海外のお金)→海外で物を買う、ということも可能。ビットコインで中国の外で物を買っても中国は儲からない。下記事を見ると、中国の現在の苦しい事情がわかる。

www3.nhk.or.jp

 

 

現状、政治的な問題であるためビットコイン等の仮想通貨が問題なのではない。しかし、中国の仮想通貨の占める割合は高く、無視できないのも事実。注意深く見ていきたい。

 

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう


セミリタイアランキング