暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう

ビットコインから分岐したビットコインキャッシュ、価値が6000%超え

f:id:moneygamex:20170802115647j:plain

先日、ビットキャッシュ(BCC)がビットコインから分岐して生まれた。早速、いくつかの取引所で取引が開始されている。

 ビットコインキャッシュがいきなり時価総額3位!

f:id:moneygamex:20170802115927j:plain

CryptoCurrency Market Capitalizations

先ほど時価総額3位のリップルを抜いて、ビットキャッシュが時価総額ランキング3位に躍り出た。なおビットキャッシュの単位はBCCではなく、BCHとなる。

 

ビットキャッシュまさかの6000%上昇

※ビットキャッシュは長いのでBCCと記載する

f:id:moneygamex:20170802120344j:plain

Bitcoin Cash (BCH) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCapにて、1番BCC取引量の多い「Bittrex」のチャートを見てみる。

f:id:moneygamex:20170802120655j:plain

https://bittrex.com/Market/Index?MarketName=BTC-BCC

f:id:moneygamex:20170802120711j:plain

https://bittrex.com/home/markets

2017年8月2日12:00頃。なんと価値は6266.6%になり、1BCH=0.1918BTCとなっていた。これは日本円にすると、6万円近い価格になる。

f:id:moneygamex:20170802121220j:plain

BIDS、つまり買い注文であるが、上図のように現在の価格でも大きな買いが入っている。上図の0.1918BTCで210BCCの買いということは、1BCH6万円ほどで1200万円以上の買い注文を入れていることになる。この価格でも十分高いと思うが、一体、この価格で誰がBCCを買っているのだろうか?

 

f:id:moneygamex:20170802121903j:plain

f:id:moneygamex:20170802122019j:plain

https://www.btcbox.co.jp/market-bcc.html

先日の記事で紹介した日本語対応のBITBOXでも取引が開始されている。こちらは安値1万であるが、安値から7倍以上の価値を上げた。

f:id:moneygamex:20170802122128j:plain

f:id:moneygamex:20170802122441j:plain

履歴を見た所、値動きが激しい。わずか4分で1BCH2万以上の変動も見られた。

btcnews.jp

上記事のように当初は分裂を諦める可能性もあった。しかし、価格が上昇したためか、BCCのブロック生成スピードが上がってきており、BCCが実用化されつつある。

 

ビットキャッシュ分岐前後、仮想通貨の値動きはどうだった?

結論から言いますと、アルトコインは上げ、ビットコインは若干下がった。しかし、ビットコインはBCHが配布されるとすれば、仮想通貨を所持していれば、ほぼ全てで利益が出たと言って良い。

f:id:moneygamex:20170802122959j:plain

矢印の部分は、BCCとして分岐すると言われていた2017年8月1日21:20頃。グラフのオレンジ色が日本。日本の値動きは他に比べてかなり変動した。

f:id:moneygamex:20170802123749j:plain

分岐時間の21:20が過ぎた途端、急激にBTCが落ちた。1BTC31.5万→28.15万まで3万円以上も一瞬で下がったことになる。が、現在は落ち着き30.5万ほどで推移。

 

ビットキャッシュはいつ配布される?

BCC価格が高いうちに「ビットキャッシュはよ!」と言いたい方もいると思うが、BCCの配布時期は、各取引所次第。取引所次第では、BCCは配布されない可能性もある。配布時期も不明なので、各取引所のツイッターやブログなどを小まめにチェックした方が良い。

 

 

ビットキャッシュはどうなる!?

さて、現在1BTC約30万、1BCH約6万ほど。ビットコインの価値は分岐前とほぼわからず、ビットキャッシュは急上昇と、まるでイーサリアムのHF時のような値動きになっている。

このままだとビットキャッシュ分をただでもらってラッキー感覚もあるが、そんなに都合よく行かないかなとも思っている。

というのは、取引所bittrexなどでは、既にBCCは配布されたが、現在、BCCがまだ配布されていない取引所は多い。僕も使っているビットフライヤーコインチェックZaif共にまだBCCが配布されていないのが現状である。

BCCが配布されない取引所もあるが、これからBCCが配布された後、BTCやBCCを売りに出す人はいるだろうと感じている。従って、ここからBTCやBCCの両方ないし、片方が下がると思っている。その反面、さがりきればそこからまた上がるとも思っている。昨日の分岐時期の下げから1BTCは下がっても28万ほどと思っているが、あくまでも個人的な意見。

このような結果となり、BTCをもっと買っておけば良かったとなるが、BCCが配布されるかもわからないし、配布されたBCCを売ってアルトコインを購入する人がいると見こんでいる。

f:id:moneygamex:20170802132342j:plain

BTCは少し下げているが、BCCが配布されるのであれば結果的に利益は出ることになりる。コインチェック銘柄でいえば、結果的に全ての通貨が上がったといえよう。1つの大きな山を超え、仮想通貨がより浸透していく未来が見れそうだ。

 

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう


セミリタイアランキング