暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう

仮想通貨の最新情報を得るには?

f:id:moneygamex:20170724184333j:plain

このところのビットコイン界隈は非常に流れが早く、情報を追うのは困難だ。そこで、本日は最新情報をできるだけ素早く得るために何を見るのか?参考にできるのはどこか?いくつか紹介したいと思う。良かったら見ていって欲しい。

仮想通貨の最新情報を知るのに参考にするもの

公式ページ(スラック)

最新情報はまず各通貨の公式ページを確認するのが1番良い。公式ページを見ると、その通貨の勢いも知ることができる。まともに開発されている公式ページは、ブログなどの更新頻度が高く、コミュニティも活発である。

スラックとはチームコミュニケーションツールのこと。仮想通貨の中には、このチームコミュニケーションツールがあえう。(ない場合もある。)「Slack 暗号通貨名」などと検索すれば、検索結果としてそのページが出てくる。

forum.nem.io

↑例えば、NEMの場合、上ページである。

登録は必要になるが、フォーラムには載らない情報が出てきたり、リアルタイムで直接プロジェクト運営者とチャットも可能だ。

f:id:moneygamex:20170724123220j:plain

Blog Posts - NEM Forum 

大抵の仮想通貨の公式ブログの情報も最新情報が出ると更新中。日々、チェックすると良いだろう。

f:id:moneygamex:20170724124044j:plain

MUFG Joins Ripple’s Global Payments Steering Group | Ripple

Repple(リップル)が爆上げするキッカケとなったニュースもRipple公式ページの3月30日のブログ記事からである。

f:id:moneygamex:20170724124749j:plain

この世界第3位であるMUFGがリップルのグローバル決済運営グループに参加したニュースは、1円以下→50円までRippleが爆上げしたキッカケと言われている。

自分の所持している通貨の公式ページは、常にチェックしておきたいところ。ただ、さすがに各HPともグットニュースのみで自分の開発している通貨の悪いニュースは流さない。

 

ツイッター

ツイッターはリアルタイムで情報が流れてくる。正直、記事公開前のチェックに時間がかかるネットニュース記事より情報がはやい。個人的には、特定のユーザーのツイッター情報を追うよりも、その通貨の関連ワードを調べたほうが良い。

f:id:moneygamex:20170724125555j:plain

 例えば、ビットコイン分裂の最新情報について知りたければツイッターで「ビットコイン 分裂」などと検索窓に入力して調べてみよう。

f:id:moneygamex:20170724125824j:plain

次に上の赤丸でくくった「話題のツイート」をクリックして出てきたツイートをチェック。だいたい上の方が新しいツイートである。1つだけではわからない時もあるので、話題の関連ツイートを複数チェック。そうすると共通点が見えてきて、完全に理解ができなくても大枠が見えてくる。

個人的には特定の人物を追うよりも、このように検索して出てきたツイートをチェックしていった方が良い。

f:id:moneygamex:20170712193006j:plain

というのも特定の個人のツイートはポジショントークになりがちだ。

例えば、Segwit2xのNY協定主導者のバリー・シルバート。取引所ビットフライヤーさんの株主としても有名である。

今後、ますます注目を集める人物だと思うが、ツイートを見ていると、バリーはイークラ推しのようで、異様にイーサリアムクラシック(ETC)に関するのツイートが見られる。これをずっと見てると、興味がなくてもイークラが欲しくなる可能性がある。

考え方も「バリーが推しているので買う!」というよくも調べずに流された考えで仮想通貨を購入してしまう可能性があり、特定の人物ばかりのツイートを見ているのは、あまりおススメできない。

 何かと注目のバリー氏、ツイッターを約3週間ぶりに復活したようだ。

 

2チャンネル仮想通貨掲示板

仮想通貨@2ch掲示板

いわずとしれた2ch。ポジショントークになりがちで煽ってきたり、デマも多いが、専門的な知識を持っている者も多く、最新情報をバンバンでてくる。中には「こんな情報があるんだ。」と驚くこともある。

vc-ch.com

掲示板だと情報量が多すぎるので、上のまとめブログの方が流れを掴みやすいで。ただし、情報の鮮度は掲示板より遅い。

 

ビットコイントーク

bitcointalk.org

最も大きな仮想通貨の掲示板。全てが英語でのやりとりだが、日本人だけの2chとは違い、世界中のプロジェクトの支持者が参加している。

 

 

最後に

f:id:moneygamex:20170724132829j:plain
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E5%A4%8F%E7%9B%AE%E6%BC%B1%E7%9F%B3

1000円札の夏目漱石の私の個人主義 (講談社学術文庫)にこのような一文がある。

--------------------------------------------------------------------

今まではまったく他人本位で、根のない萍(うきぐさ)のように、そこいらをでたらめにただよっていたから、駄目であったということにようやく気がついたのです。私のここに他人本位というのは、自分の酒を人に飲んでもらって、後からその品評を聴いて、それを理が非でもそうだとしてしまういわゆる人真似をさすのです。(~中略~)ましてやそのころは西洋人のいうことだといえば何でもかでも盲従して威張ったものです。だからむやみに片仮名を並べて人に吹聴して得意がった男が比々(どれもこれも)皆是なりといいたいくらいごろごろしていました。(~中略~) つまり鵜呑みといってもよし、また機械的の知識といってもよし、とうていわが所有とも血とも肉ともいわれない、よそよそしいものをわがもの顔にしゃべって歩くのです。しかるに時代が時代だから、またみんながそれを賞めるのです。

--------------------------------------------------------------------

夏目漱石は他人本位であったため、上手く行ってもそれは他人のお陰であり、自分で得た成功ではないので空虚感を感じていたという。

ネットの発達により以前より格段に最新情報を得やすくなったが、情報が多すぎて混乱しがちなのも事実。しかし、1度きりの人生、漱石のように空虚感を感じないためにも、最終的な判断は他人に任せず、自分で判断したいものである。

 

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう


セミリタイアランキング