暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう

ビットコインなどの暗号通貨時代が到来!時代に取り残されないために今後について知っておこう!

f:id:moneygamex:20170422202940j:plain

これから数年以内に暗号通貨時代がやってくる。暗号通貨とは日本では仮想通貨などと言われているが、世界では暗号通貨と呼ばれている。現在、ビットコイン等は高騰しているが、今はその始まりにすぎない。

ビットコインなどの暗号通貨とは?

ビットコイン等の暗号通貨はYoutubeの池上さん等のの動画で理解できる。他にもわかりやすい動画を張っておくので、よくわからない人は見ておくと良いだろう。

www.youtube.com

www.youtube.com

つまり、暗号通貨とは、インターネット上で使われる実物のないお金のことである。日本だけではなく世界中で使われる点が日本円と大きく違う。

 

最近のビットコインなどの暗号通貨事情

f:id:moneygamex:20170607124556j:plain

あなたは恐らく、ここ最近のビットコイン等の暗号通貨の価格の上昇をニュースを見てこのページを観ていると思う。実際、ビットコインの価値は上昇している。

上のグラフは今年のビットコインの約1年半の伸びだ。2016年11月26日で約35000円→2017年6月7日には約32900円までに上昇した。たった1年半でビットコインの価格は10倍ほどに伸びている。

ビットコインは2009年に登場。はじめは1円以下であった。最初にビットコインがモノを購入する時に使われたのは、2010年5月22日。2枚のピザが10000ビットコインで購入された。2枚のピザが10000ビットコイン。今の価格にすると35億円以上になり、世界一高いピザとして界隈では知られている。

この1年間、ビットコイン以外の暗号通貨も伸びており、中には100倍、1000倍以上伸びたものもある。現在は一般人でも大金を手に入れられるということで、投機的側面が強い。

 

 

ビットコインはなぜこれほどまでに価値を上げ広がったのか?

国に対する信用の低下による利用者拡大

f:id:moneygamex:20170607132605j:plain

最初、ビットコインが大幅に価値をあげた一例にキプロスの金融危機がある。ある日、突然、キプロスの国の銀行で出金ができなくなり預金封鎖などが行なわれた。つまり、銀行に預けたお金が引き出せなくなったのだ。これにより、ビットコインに注目があつまった。国のお金が使えないなら試してみるかという感じだな。

現在の日本でもやたらに紙幣を刷りまくり、いつ破綻してもおかしくない状況である。考えてみてほしい。果たして無限にお金を刷って、毎年借金を増やし続けている日本円に未来はあるのだろうか?

f:id:moneygamex:20170603133755j:plain

ビットコインの使用は世界で急速に広まっている。上は世界のビットコインの使用量である。ビットコインの世界での使用量はCoin Dance | See which countries are seeing the most Bitcoin trade volume on LocalBitcoins.にて確認できる。各自確認して欲しい。

f:id:moneygamex:20170607133429j:plain

一方、日本はどうだろうか?グラフを見るとわかるようにビットコインはあまり取引されていないのが現実だ。世界の使用量が急速に増加している現実を知らないと、まさに時代に取り残されてしまうだろう。

 

 

中央集権がない

中央集権がないのもビットコインの魅力だ。例えば、僕らが普段使っているお札は日本の銀行が管理しているが、コンピューターでみんなで監視するのがビットコインの特徴。不正を起こしたくても皆に監視されているので起こせないのである。不正を働く人は世の中から完全に消し去ることはできないだろう。だったらビットコインなどのようにコンピューターで皆で監視した方が良いというのが正直な感想だ。

ビットコインの値段が上がり続けているのを不思議に思う人達がいるが、彼らは皆で監視して不正のない平等な世界をつくるための仕組みがあることを理解していない

 

海外送金手数料が安い

www.youtube.com

上の動画で手数料の違いを確認して欲しい。

上の動画の留学もあるが、1番は海外の貧しい国の国民は、生活のため豊かに国に出稼ぎに行く人が多く毎月のように国に送金をしている。そのためビットコインで送金した方が圧倒的に送金手数料が安いのだ。

 

小額でも購入できる

現在、1ビットコインの価格は約32万。高い。しかし、ビットコインはBTCという単位であらわす事ができ最小単位はSatoshiである。1satoshi=0.00000001BTCで表現できる。satoshiとは、ビットコインの開発者でもあるナカモトサトシから名づけられた。

f:id:moneygamex:20170607151433j:plain

なお、コインチェックという暗号通貨を取り扱っている取引所は0.005btc、つまり現在の価格だと1600円くらいから購入できる。

f:id:moneygamex:20170607152111j:plain

一方、ビットフライヤーというCMもやっている取引所は0.001btcの320円ほどから購入でき、取引所によって購入価格が違うが、低額でも購入できる。

誰でも手軽に低額でも取引ができる点で浸透していった点も大きい。

 

 

ビットコインの未来について

f:id:moneygamex:20170607135722j:plain

ビットコインはこの1年で時価総額が1兆円→5兆円(2017年6月7日)に増えている。5兆円というと凄い数値に見えるかもしれない。しかし、時価総額上位ランキング :ランキング :マーケット :日経電子版を参考にすると、1位のトヨタが約20兆、2位のNTTが11兆、3位のNTTドコモが10兆。このようにニュースでは騒がれているが、日本のトップ3の会社よりも低いのがビットコインの現状だ。金融市場が8000兆と考えると、ビットコインの5兆円はまだまだ小さい。

これから数年以内に暗号通貨時代がやってくる。今はその始まりにすぎない。ビットコインは儲かるというようなイメージが浸透しているが、ビットコインの技術などは僕らの未来を変えてしまう可能性も秘めている

例えば、ビットコインを語る上で欠かせないブロックチェーンという技術。内容は別の回で話すが、改ざんすることは不可能であり、ビットコインが登場して1度も破られたことがないシステムである。2009年にビットコインが生まれてから過去たったの1度もないのだ。

ブロックチェーンにより世の中が変わっていく一例として、ブロックチェーンにより銀行、金融等が無くなる可能性がある。ビットコインは現状でも少なくとも国際送金の部分では、銀行がなくても安く早く送金ができるのに加えて、貸付にしてもスマートコントラクトを使ったP2Pレンディングを使い、銀行に金を預けずに誰からでも貸付等をしてもらったりすることが可能になる。

また、ブロックチェーンの仕組みで証券などもスマートプロパティと呼ばれる、暗号証券をブロックチェーン上に作り出す仕組みを使えば、証券会社やブローカーなしに株や証券などを取引できるようになる。

 日本等のバックには日銀があるので完全に銀行が無くなるとは思えないが、ブロックチェーンについての理解がないと、今後は時代に取り残されていくだろう。僕は少なくとも銀行は減ると思っている。

www.nikkei.com

先日、Toyota Research Institute、三菱東京UFJ銀行、スマートコントラクトジャパン、クーガー、コンセンサス・ベイス、Kaulaの6社は2017年5月22日、Enterprise Ethereum Alliance(EEA)へ加盟(PDF)した。PDFを見ればわかるが、日本の時価総額1位の会社のトヨタもついに暗号通貨の世界に足を踏み入れたのだ。

 ビットコインは2009年から登場し、かつて国の規制や、取引所の経営破たんなどで大幅に下落をするたびに「バブルは終わった」「もうビットコインは終わり」などと言われてきた。しかし、それらを乗り越えて上昇し続けている。暗号通貨の発展で「平等で不正のない社会を」。この理念がわからない限りはただの怪しいだけのものとしか認識できないだろう。

ビットコインはコードを書き換えることは不可能なので不正を起こしたくても絶対にできない。これは2009年から今まで過去に1度も破られていない。「平等で不正のない社会を」この理念がある限り、ビットコイン等の暗号通貨は価値をあげ続け、よりメジャーになる時代が来る。今はその始まりにすぎない。

全ての価値は上がることは保障できないが、あがる可能性が高い。暗号通貨は小額から購入することもできる。中には、価値や取引所によって1円で購入できる通貨もある。まずは下リンク先にある、どこかの取引所で暗号通貨を購入して手元に持って勉強していくと、何故、ビットコインがこれだけ値段が上がっているか理解することができるだろう。自然に愛着も沸くと思うが、まずはやってみることが大事である。

 

コインチェック
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
長所:わかりやすい初心者向け、購入できる暗号通貨の種類が豊富
短所:手数料が高いので短期で売買する人に向かない

Zaif

長所:手数料が安い、安定のコイン積み立てもできる
短所:チャートが見にくい

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
長所:チャートがわかりやすい、CMや提携企業が多く業界内では安心感がある
短所:取り扱い暗号通貨が少ない

 

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう

 


セミリタイアランキング