暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう

暗号通貨用語

仮想通貨を持っているだけで増えるPOS方式についてあれこれ書いてみた

仮想通貨について調べていると、POW、POS、POIなどの英語がよく見られる。これらを「分散合意形成アルゴリズム」と言い、承認方式の1つとなる。今日はこれらの1つ「POS」について調べてみた。

暗号通貨と仮想通貨の違い、cryptocurrencyの発音や意味について

ビットコインについて調べていると、サイトにより「暗号通貨」と書かれてあったり、「仮想通貨」と書かれている。このサイトそうだ。では、どちらが正しいのか?今日は、暗号通貨と仮想通貨について違いはあるのか?など書いてみたいと思う。

仮想通貨のトークンの売買が可能に、GMOが取引所構築システム「トークントレーダー」を公開

GMOから取引所構築システム「トークントレーダー」が公開された。

仮想通貨の手数料について、Maker手数料とTaker手数料とは?

今日は仮想通貨等の取引手数料であるMaker手数料とTaker手数料について書いてみたいと思う。知らない人は読んでくれると嬉しい。

ライトニングネットワークの実装が仮想通貨をより身近にする

ビットコインのBIP91がロックインしたことでSegwit2xが実装されることが現実味を帯びてきた。このSegwit実装でライトニングネットワークがより注目を集めている。

トークンと暗号通貨の違い

暗号(仮想)通貨について調べていると、よく「トークン」という言葉を聞く。トークンとは何なのか?暗号通貨との違いは?など気になる点について書いてみたいと思う。

ビットコインと電子マネーの違い

ビットコインのような仮想通貨こと暗号通貨は現実に存在しないお金である。暗号通貨に対して、TVゲームとかで使われるお金でしょ?と思う人もいるかもしれない。また電子マネーと同じだと思っている人もいるという。そこで本日は暗号通貨と電子マネーの違い…

ビットコイン等の半減期はなぜ起こる?暗号通貨の半減期について学ぼう

本日はビットコインなどで言われている「半減期」について書いていく。