暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨時代へ ~お金の歴史が変わる時~

暗号通貨はお金のイノベージョン。歴史を共に見届けよう

ニュース等

仮想通貨リップルを取り扱っていた取引業者が逮捕へ

仮想通貨リップル(XRP)を取扱う取引会社の代表が詐欺の疑いで逮捕された。

世界初!ロシアが独自仮想通貨「クリプトルーブル」を発行へ

驚くべきニュースが流れてきた。 ロシアが世界初の法人通貨の仮想通貨を発行する。その名も「クリプトルーブル」だ。

 ドバイ政府が仮想通貨「emCash」を発行か

「ドバイ政府は、独自のブロックチェーンに基づいた暗号化の詳細を明らかにした」というニュースがあった。

キングオブコント2017優勝者、優勝賞金を「仮想通貨にぶちこむ」とコメント

先日、第10回目であるキングオブコント2017が開催され、「かまいたち」が優勝した。「かまいたち」は関西では非常に有名な芸人で昨年は3位になった実力者である。

仮想通貨ADA(エイダ)コインが2017年10月海外大手取引所に上場、今後も他5つの取引所に上場予定

公開前、詐欺と呼ばれていた仮想通貨「ADAコイン」。しかし、公開されてすぐに海外大手取引所Bittrexに上場した。時価総額は15位、取引量ではリップルにせまる勢いだ。本日は、話題のADAコインについて記事にしていこうと思う。

中国民法制定により仮想通貨が電子資産へ⇒ 中国のビットコインが上昇、1BTC50万円再び

9月30日に中国の大部分の取引所でビットコインの取引が停止になる。ところが、ビットコインの価格は中国で急回復をしている。それには、中国民法制定が大きく関わっているという。

日本人の個人金融資産の総額は年々増加している理由

日銀が3ヶ月毎にごとに発表している資金循環統計が発表された。ことし6月末の時点で、個人が保有している預金や株式、投資信託などの金融資産の残高は合わせて1831兆6564億円と1810兆円(去年12月末)を上回り過去最高を記録した。

10月から仮想通貨交換業者は登録制へ

10月から仮想通貨取り扱い業者が金融庁の登録制になるが、金融庁のHPを見ると、8月31日時点で登録者がゼロ。本当に登録制になるのだろうか?と内心、心配もあった。しかし、10月にむけて審査を進めていることがわかった。

仮想通貨「Jコイン」がみずほ、ゆうちょ銀行、数十の地銀が手を組み2020年までに実現を検討

個人がインターネットやお店などで支払いに使える新しい仮想通貨が検討されている。その名も「Jコイン(仮称)」。みずほやゆうちょ銀行、数十の地銀が手を組み、円と等価交換出来る仮想通貨が2020年までに発行されるとのこと。

金融庁、仮想通貨監視と育成の両立を目指すポスト設置

9月も中旬になった。10月、金融庁から仮想通貨に対する以下の取り決めが施行される予定である。

中国取引所の全面閉鎖の記事でビットコイン大幅下落!

中国でICO禁止のニュースに続いて、中国取引所の閉鎖のニュースが広がり、ビットコインが大きく下落した。

今年も格差が過去最高に、お金が貯まらない貧乏生活から抜け出すには?

近年、日本でも格差が更に広がっている。今年もその格差が過去最大になった。近年、富める者は富み、貧しいものはますます貧しくなっている。富裕層62人=下位36億人というニュースもある。1兆7600億ドル、日本円にして194兆をたった62人が持っていることに…

GMO、DMMなど国内大手企業がビットコインマイニングに参戦

DMMがマイニング事業に参加することがわかった。

未来国家エストニアが国をあげてICOを検討中、対して全面禁止の中国、ICOの未来について

先日、中国のICO禁止でビットコイン等の仮想通貨が全体的に下落した。そんな中、エストニアでは国家政策としてのICOが検討され、着々と実現が近づいている。

NEO、Augerなどの13種類の仮想通貨が中国取引所にて上場廃止

中国の仮想通貨取引所である「Yunbi」。先日の中国ICOの影響をうけ、仮想通貨の上場が廃止されることが決定した。

中国、仮想通貨によるICOを全面禁止へ

中国の仮想通貨のICOが違法ということで全面禁止になった。

仮想通貨のトークンの売買が可能に、GMOが取引所構築システム「トークントレーダー」を公開

GMOから取引所構築システム「トークントレーダー」が公開された。

ヒカル、ラファエル、禁断ボーイズなどの人気Youtuberが仮想通貨の世界に参入!どうなる?仮想通貨の今後

人気Youtuber達が仮想通貨の世界に参戦ということで話題になっている。 タイトル通り、ヒカル、ラファエル、禁断ボーイズなどの人気YoutuberがValuという仮想通貨ビットコインを使わないと購入できない世界に参加していることがわかった。

仮想通貨ビットコインの大幅性能アップにむけてSegwitがついにロックイン!

10ヶ月か・・・長かった。 ついに、日本時間8月9日の深夜4時頃、ビットコインでSegwitがロックインされた。Segwitに関しては、昨年からも言われており、実現までに10ヶ月の期間を要したことになる。モナーコイン、ライトコインに続き、とうとうビットコイン…

ビットコイン過去最高値更新!ビットコイン分岐後、安心感か

ビットコイン分裂危機がすぎ、ビットコインが急上昇中である。

仮想通貨ビットコイン分岐によりビットコイン保有者が爆益を上げる

かにたまです。 先日のより、ビットコインより分岐したビットコインキャッシュ(※)の取引が開始された。 (※)ビットキャッシュはBCCと書くが、通貨単位がBCHなのでBCHとも表示されることがある。

ビットコインから分岐したビットコインキャッシュ、価値が6000%超え

先日、ビットキャッシュ(BCC)がビットコインから分岐して生まれた。早速、いくつかの取引所で取引が開始されている。

本日、ビットコイン分岐予定!2つのビットコイン、今後はどうなる?

本日の8月1日21:20~よりビットコインから分岐されるビットキャッシュ(BCC)が生まれようとしています。

NHKクローズアップ現代「“仮想通貨バブル” 未来のお金の行方は?」 2017年7月31日(月)午後22:00~ 放送

という仮想通貨の番組が放送される。現在、なぜ仮想通貨がこれほどまで価値をあげているのかわからない人には是非、見てほしい番組である。

8月1日にビットコインから分岐する可能性が高いビットキャッシュのIOUが開始!価格は・・・?

2017年7月26日現在、8月1日にビットコインと分岐する可能性が高いビットキャッシュ(BCC)のIOU(先物)が一部の取引所で開始されている。

bitmain社が「Bitcoin Cash」と無関係であると声明

2017年8月1日 21:20頃より「Bitcoin Cash」(BCC)に係るビットコインの分岐が起こる可能性が高くなっていると言われているが、ジハン・ウーの会社であるbitmain社からビットキャッシュに関する声明があった。

日本仮想通貨交換業13社が8月1日ビットコイン取引停止へ

つい先ほど、日経新聞にて8月1日のビットコイン分裂騒動に備えて、日本の13社の仮想通貨の取引所が8月1日に一時停止するという記載があった。

破綻したビットコイン取引所「マウントゴックス」の負債額が戻ってくるか?

Yahooニュースで驚くべきニュースが舞い込んできた。2014年に経営破綻(はたん)した仮想通貨ビットコインの取引所「マウント・ゴックス」(東京)を巡り、債権者への配当をコインで行うことが検討されている。

2017年ビットコインの価格を予想、ゴールドマンサックスが1BTC=約45万円

2017年7月になり今年の半分が終った。暗号通貨トップのビットコインはというと1BTCが11万3千円から34万まで上昇、28万3千円ほどで終えたことになる。 こうしてみると、激しい上下を繰り返したものの最終的に2.5倍になった。 本日は、あのゴールドマン・サッ…

ビットコイン等の仮想通貨が価格に相場に左右されず、対日本円為替レートが安定的に推移する仮想通貨Zenが取引開始へ

「Zen」トークンの発行が、2017年7月5日午前9時から開始されたと一般社団法人ブロックチェーン推進協会(BCCC)にて発表された。